Blog

婚活コラム 

お見合い成功のポイントを女性目線で解説【男性・会話編】

こんにちは!

ライターのShoko(29歳)です。

最近は無水鍋でのお料理にハマっているごくごく普通のアラサー女性です。

一般女性の目線からお見合い成功へのポイントをお伝えしているこのシリーズ、前回の「外見編」では身だしなみの重要性についてご紹介しました。

今回は、女性との会話について触れていくので「緊張してうまく話せないかも」と不安な方は、ぜひ参考にしてくださいね。

前回の記事はこちら

お見合い成功のポイントを女性目線で解説します【男性・外見編】

 

お見合いのポイントを抑えよう【会話編】


お見合いで欠かせないのが、お互いを知るためのコミュニケーションです。

しかし「何を話せばいいのかわからない」「女性との会話に慣れていない」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

とくに、知らない方とはお会いするだけでもドキドキしてしまいますよね。

ですがご安心ください!

事前にポイントを抑えておくだけでも、落ち着いて会話ができますよ。

 

「ハードル」は高くないので大丈夫!


お見合いと聞くと「相手を楽しませないと!」「素敵だと思ってもらわなければ…」など、プレッシャーを感じてしまう方もいらっしゃるはず。

その結果、緊張して上手く話せなかったり、疲れてしまっては元も子もありませんよね。

まず、「女性はハードルの高いことを求めていない」と理解して、肩の力をスッと抜きましょう。

メラビアンの法則でも、第一印象に影響を与える要素として言語はたった7%です。

そのため、ひとつ前の項目でご説明した身だしなみをしっかりと整えていれば怖くありません。

また、聴覚情報も重要であるため「ゆっくりめで話す」「相手に聞こえる声で話す」のふたつは意識しておきましょう。

 

付き合った後の「イメージ」がわく会話も素敵


ぜひ、頭の片隅に入れておいて欲しい会話のポイントがあります!

それは「もし付き合ったらどんな感じなのかな?」と女性がイメージしやすい会話を目指すことです。

たとえば、料理が趣味な女性とのやりとりで「僕、カレーが大好きなんです」と伝えたとしましょう。

女性側は「もし付き合って、カレーを作ってあげたら美味しそうに食べてくれるかも」と想像するかもしれません。

もうひとつ例を挙げてみます。

テニスが好きな女性が相手であれば「僕もずっとやってみたかったんです」と伝えることで、一緒にラリーをしている映像が浮かびやすくなるでしょう。

もちろん嘘は禁物ですし、上手に会話を運べるとも限りません。

しかし、頭に入れておくだけで「ここぞ!」の会話にきっと役立つはずですよ。

 

「尋問」ではなく聞き上手を目指そう


「話し上手は聞き上手」という言葉もあるように、しっかりと話を聞いてくれる男性は女性からも好評です。

ポイントは相手の言葉を遮らず、最後まで聞いてあげることです。

積極的に質問をする方法も効果的ですが、尋問にならないように注意しましょう。

ひとつのテクニックとして「5W1Hを意識して質問をすると良い」と耳にした経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

5W1Hとは?

Who(誰が)
Why(なぜ)
What(何を)
When(いつ)
Where(どこで)
How(どのように)

ただし、すべての話に対して5W1Hで返してしまうと、人によっては「尋問みたい」と感じる可能性も…。

そのため、質問だけでなく次の項目でご紹介する会話のさしすせそも合わせて活用しましょう!

相槌の「さしすせそ」をマスターしよう


相槌のさしすせそは知っていると、お見合いだけでなく日常シーンや仕事でも活用できます。

さ(さすが)
し(知らなかった)
す(凄い)
せ(センスいい)
そ(そうなんだ)

どれかひとつだけを使うのではなく、まんべんなく会話のなかに散りばめていきましょう。

話すのが苦手な方も、相槌が上手なだけで「また会いたい」と思ってもらえる可能性は高まります。

また、いくら上手に相槌を打っていても真顔だと怖い印象を与えてしまいます。

緊張していても、なるべくニコニコしておいてくださいね。

 

「お仕事の話も聞きたい」と思われてるかも


お見合いシーンでよくある話題のひとつがお仕事についてです。

もちろん、重要な話題のひとつですが、仕事の会話だけで終わってしまうと「業者との打ち合わせみたいだった」なんて印象を抱かれてしまうかもしれません。

女性側は「どのような人なのか?」を知るためにも「プライベートな話も聞きたい」と考えていると心得ておきましょう。

たとえば、学生時代の部活についてや休日の過ごし方などです。

また、「僕も弟がいます」「趣味が一緒です」など、女性のプロフィール情報に絡めた共通点をお伝えする方法もおすすめですよ。

お見合いは事前準備に力を入れて当日はリラックス!


お見合いは事前準備に時間をかけてポイントさえ抑えておけば、当日は自信を持って挑めます。

近々お見合い予定がある方は、ぜひ今回ご紹介した内容も参考にして準備をしておきましょう!

「初対面の女性と会う」と考えると、どうしても緊張してしまいますが、そんなときは「ほとんどの女性はハードルの高い会話を求めていない」と自分に言い聞かせてくださいね。

当日、リラックスして、会話を楽しむ気持ちで待ち合わせ場所に向かえることを願っています。

 

SHAREシェアする

一覧

HOME> ブログ >お見合い成功のポイントを女性目線で解説【男性・会話編】